Dyshow blog (技術情報+ect!)

エンジニアとしての技術情報と、経営目線からの四方山話をお届けします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMGと森精機 提携

DMGと森精機が資本、業務の両面で提携するそうです。
2/23(日刊工業新聞より)

新進気鋭の会社同士の提携といったところでしょうか?
両社とも勢いがありますからね。

DMGはデッケルとマホとギルデマイスターが一緒になっての頭文字です。

いずれは、MDMG?DMMG?DMGM?でしょうか?
・・GMというのはいただけませんね(笑)
スポンサーサイト

折れてぶっ跳んで・・・

porika.jpg

スクリューの試作でポリカ-ボネートを削りましたが・・・
茅ヶ崎産業フェアの出展物で、機構部品として動作確認用の試作だったんですが、
外形φ80 ピッチ50ミリのスクリュー  旋盤前加工で両端軸径φ16・・・
自分で寸法設定したのですが、ポリカの割りにはちょっと細かったかも・・・・・  

軸径φ25くらいまではびびらなっかたんだけど、
あと少しでビビリはじめ、条件落とし始めた矢先に激音とともに軸φ16の首部分で折れて
チャックから外れて跳んでいきました。。。しかも両軸とも折れて・・・

あっという間の出来事で・・・テストカット品なので、アロンアルファか、軸をタップきってねじ込むかで修復しちゃいましょう・・・

いいサンプルになるっと思ったんですけど・・・
ナンマイダぁぁ~

あえて4軸!多面加工

SN3E0021_0001_convert_20090315101148.jpg



久々の数物です。
SUS304の削り出しです。
複数個並べて、加工しようと思ったのですが、品物が小さく、切り離してひっくり返す段取りが大変そうだったので、4軸で全加工としました。一部スリットが入るのでそこを残して最後にワイヤーでカットして仕上げです。バリ取り、面取りを手でしたくなかったので、すべて機上でこなしてから、ワイヤーで仕上げです。ワイヤーならバリカエリがほとんど出ないため、助かります。

150ヶなので、150段取り必要ですが、完成形で仕上がってくれるので、初期不良も確認が早いですね。ワイヤーは5ヶ並べて一気に仕上げます。

流れ始めると、頭を使わなくていいので今の時期にはもってこいです!
一部ツールの干渉があったのでモールドチャックを購入しました。


001

おNEW!

SN3E0019_convert_20090315101356.jpg

新しい物っていうのは、どんなものでもいいモンですよね。
今回干渉の問題が発生したため、BIGのモールドチャックを購入しました。

他にもモールドチャックは使っているのですが、4軸加工において干渉回避用の対策ツールです。

弊社ではそうそう新ツールは購入できませんが、箱を空けるわくわく感と、開封の新鮮さは、替えがたい喜びですよ。。気持ちいいっ~!

サイドロックタイプなので振れ精度は要求できませんが、気持ちよく干渉を回避してくれるので
助かります。

面白い注意書きがあったので、アップしておきます。この注意はどんな理由からなのか、弊社出入りのツール屋‘海老名のAirケイに、しこり’に確認しておきます。

1333_0002.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。